とよたプロボノシナジープロジェクトとは?
愛知県豊田市内で活躍する市民活動団体やNPOが、SDGsに取り組み、さらに発展できるよう、社会人プロボノが支援共働していくプロジェクトです。とよたプロボノシナジープロジェクトにおける「プロボノ」とは、仕事で得た専門スキルや経験だけでなく、これまでの人生経験全て(幼少期から今までの遊び、学び、勤めで蓄積されたキャリア資産)を活かして、SDGs活動を支援するボランティアを指します。

本年度の募集受付は終了いたしました

皆様からたくさんのご応募をいただきありがとうございました。また随時プロジェクトの様子をこちらのホームページでもUPしてまいりますので、あたたかく見守っていただけたら嬉しいです。最終成果発表会(2022年1月29日(土)PM開催)は一般公開予定しております。

2021年度 プロジェクトの流れ

募集説明会・選考・マッチング( 6・7月 )
 

団体:ワークショップやヒヤリングで3団体〜確定  受付終了しました
 
プロボノ:エントリーシートで15人〜確定      受付終了しました

STEP
1

合同研修会( 8 月 )

キックオフとしてチームメンバーの顔合わせ
団体のビジョンや課題を共有し、プロジェクト目標を設定

STEP
2

プロジェクト&キャリアモデル開発スタート( 8月 )

オンラインコミュニティを構築しながら 月1-2回の打合せと実践でプロジェクトを推進
プロボノは活動と並行し、キャリアモデル開発ワークショップにて
これまでの経験を棚卸しキャリアパーツを開発

STEP
3

中間報告交流会(11月 )

各プロジェクト・個人の進捗発表や
新たなアイデアを発見していくような交流会を実施

STEP
4

最終報告会(1月 )

各プロジェクト・プロボノのキャリアモデル開発の成果を発表

STEP
5
SDGs未来都市とよた
キャリアモデル開発センター豊田

PAGE TOP